d-elf.com

クラブ系EDM、プレゼンテーションや動画のバックミュージック、ホームページ等で使用できるフリーBGMや、歌入りフリー音楽素材などを配布中。

【無料ボカロ・ダウンロード】初音ミクのラブソング・恋愛バラード

322 views
約 12 分

これまで制作した、初音ミクのラブソング、ボカロ・バラード曲のピアックアップページです。

テーマを決めて制作したコンセプト曲や、ピアノ語り弾き風バラードなど。

ねぇ、ひとりにしないで / 初音ミク

530.gif  初音ミク・アペンド・ボカロバラード「ねぇ、ひとりにしないで」 (2016/12/15)

File Size: 9.2MB Length: 5:26 minutes

説明:
初音ミク・アペンドのスィートボイスで編集したボカロ・バラード曲「ねぇ、ひとりにしないで」のフリー版です。
アコースティックギター、ピアノ、ドラム、ベースのシンプルな構成に、アンビエントなシンセサイザーサウンドで味付けした切ない系のバラード楽曲です。

作詞:D’elf

初めてくれた プレゼント 包んだ袋も 無くさずにいた
大切なキモチ 想い出が 全部 記念日

アナタの笑顔が好きで 嫌な事も 全て吹き飛ぶ
落ち込んだ時も 頭撫でてくれたり ぎゅって してくれた

何時からか 空回り ココロが すれ違う
足早に歩く アナタが ふらり 離れていく

一人きり 寂しすぎて 少しでいい 声を聞かせて
今だけは少し 泣いてもいいよね…? 柔らか枕 顔埋めた
もう 二度と 一人にはしないで…

送ってみた メッセージ ちゃんと読んでくれてるのかな?
今 何処で 誰と 何をしているのかな? すごく気になる

アナタから この私の 存在が 消えそうで
このまま 一人になる事が 本当は ただ怖かった ずっと…

「何時も 一緒に いてくれて ありがとう」 今まで声に出せずに
人の波に消える アナタの 後ろ姿に 手を振った
もう一度 振り向いて 欲しかった

すごく寂しいよ…
一人ぼっちには しないでよ ねぇ…

一人きり せつなすぎて  アナタの側に居たかった
少しでも こんな私を 必要として くれていた

気づいてね 本当のキモチ 平気なフリしていたけど
うつむいたままの アナタの 次の一言が 怖かった…
もう ひとりには しないで ねぇ…


キミまで届け / 初音ミク

Play 初音ミク / キミまで届け Free BGM Ver.  初音ミク / キミまで届け Free BGM Ver. [mp3 download](Google Drive) (2017/9/2)

File Size: 14.3MB Length: 5:57 minutes

ピアノとアンビエントなシンセサウンドが特徴のアンビエント・ポップ・ボカロ・バラードの「キミまで届け」初音ミク・アペンドバージョンです。「日常の学校生活」、「歌うことが好き」、「恋愛」というシチュエーションをテーマにした楽曲です。

バックサウンドの方は、アンビエントなシンセパッドやピアノを中心に、シンセベースとエレクトロニカ風のサウンドで味付けしています。
ミクさんの歌声の方は、初音ミク・アペンドのスウィートにブレス系の声をプラスしてハスキーなトーンで調声と編集をしています。

> 歌詞などはこちらのページで確認できます。

流れ星に祈りの詩を / 初音ミク

530.gif 初音ミク・アペンド / 「流れ星に祈りの詩を」 free Ver. (2016/7/27)



星、天体観測やプラネタリウムをテーマに制作したピアノバラードの引き語り調楽曲、初音ミク・アペンド「流れ星に祈りの詩を」です。
優しい歌声のゆったりとしたピアノバラード曲になっています。

作詞・作曲 : D’elf

地平線が傾きだして
閉ざす夜空さえ輝く
一番目に灯る 星を見つけた

記憶を震わす
なんとなく懐かしい
息を呑んで 見上げた
時を超えて映る セカイ

幾千の星が 光と光を繋いで
拡がる 黒いキャンバスに 今 軌跡の円を描き出して

ヒカリを 伝いながら
静かに 指でなぞって
揺れる 無数のアカリ
ヒカル・・・

ここで一緒にいるみんな
同じ夜空 眺めているよ
流れ星に込めた歌は まだ
願い事が 届くのかな?

幾億の星たちが 願いと願いで繋がる
果て無き 黒いキャンバスに 今 祈りの円を描き出して

幾千の星たちが Uh 輝き出す
流れ落ちる星たちが Uh ネガイ乗せて

ほら 瞬くよ
ほら 流れるよ
ほら 瞬くよ
ほら 願い事は?



Muguet Note / 初音ミク

530.gif 初音ミク・アペンド / 「Muguet Note」 free Ver. (2016/7/12)


2014年頃に制作した、スズランの花言葉をテーマにした楽曲「Muguet Note(ミュゲ・ノート)」の初音ミクバージョンです。
ピアノ、アコースティックギター、アップライトベース、ドラム、パーカッションなどアコースティック音源をベースにアンビエントなシンセサウンドと民族音楽風にアレンジしたスローバラード曲になっています。落ち着いた雰囲気のエンディングテーマ的な歌になっています。

歌詞
作詞・作曲:D’elf

「ねぇ 覚えてるかな? 清らかな 香り
ほら 書いてくれた 花言葉を」

過ぎ去る 日を数えて
変わり果てた この場所に
香る手紙届いた
貴方の帰る日を待つの

貴方がいる それだけで 嬉しい
想い繋いだ 夢の詩を 口遊む
二人の旋律を

大切にしてた 手廻しオルゴール
巻き戻る時と 音を刻む

眩いほど 輝く 小麦色の この大地
風に揺れる 白鈴
子供のように
嬉しそうに 見せてくれた その笑顔
重なるように映る 今も

貴方がいた その記憶 愛しい
ここで暮らした 胸に残る 喜びと
二人の 絆を

嗚呼 何時か 尋ねた答え
嗚呼 どうか 応えて下さい
鐘が聞こえる この場所で
誓い合った 想いを 華に代えて

貴方と見た 一面の景色を
語り繋いだ 花の言葉を

何時も貴方がいる それだけで 嬉しい
想い繋いだ 花の詩を 口遊む
二人の旋律を

嗚呼 何時か 尋ねた答え
嗚呼 どうか 教えて下さい
「幸せ帰る」という花に
誓い合った 想いを 詩に代えて

華に代えて



2時間46分咲く白銀の華 / 初音ミク



2時間46分咲く白銀の華 / 初音ミク
雪をテーマに制作したボカロ・バラード曲。「2時間46分咲く白銀の華」の初音ミク・初期バージョンです。
ピアノバラードを軸にアコースティックな楽器とシンセサイザーでアレンジしています。


2時間46分咲く白銀の華(Ambient POP Ver.) / 初音ミク
「2時間46分咲く白銀の華」のシンセ・リミックス、アレンジバージョンです。
アンビエント・ポップで幻想的な雪の世界をイメージしてアンレンジしています。

「2時間46分咲く白銀の華」
作詞・作曲 : D’elf

【歌詞】

行き交う 街の 人たちが きらめく 街明かりに消えてく
何処かで 鳴り響く 鐘の音 彩られた 街路樹 二人歩く

貴方のもとへ ヒラリ 舞い落つ雪
息を呑み空を見上げて 二人立ち尽くした

夜空に咲く 幾千のネガイ 祈りを纏い ヒカリになって
闇夜を照らすように 包み込む 白いヴェールになって

翳した手のひらで ゆっくり溶けていく華は
優しい冷たさを感じ ココロに染みてく

公園の椅子 寄り添うように 膝を抱え 二人で座った
何をするわけでもないのにね ただそれだけでとても幸せで

「貴方の事が 今も 大好きです…」
言いかけたそのコトバを ずっと飲み込んでた

空の彼方 黒いキャンバスに ヒカリを受けた 白銀の華
時が止まったような この一瞬を 胸に抱きしめて

もう一度だけ
きっと 今 伝えられる
“この想い 届けたいから_ ”
そう言い聞かせて いたのに…

Solo

夜空に咲く 幾千のネガイ 祈りを纏い ヒカリになって
二人を照らすように 包み込む 白いヴェールになって

貴方がくれた 音の鳴る天使
覚えていてくれたの? ありがとう…
ガラス細工のベルに
貴方の名を そっと指で書いて

たゆたう 白い息が
二人を近づけてく
貴方の頬に 淡い雪が
また 降ってきたね ほら…



瞼の中の銀セカイ / 初音ミク




瞼の中の銀セカイ / 初音ミク
雪をイメージして編曲、制作した創作系のボカロバラード曲、「瞼の中の銀セカイ」初音ミク・アペンド・バージョンです。
アコースティックな音を軸に、幻想的なシンセサウンドで味付けした楽曲になっています。

⚠こちらのページにあります楽曲は、無料音楽素材ではありません。個人的な観賞用となっていますのでご注意ください。


「瞼の中の銀セカイ」
作詞・作曲 : D’elf

澄みきった羽根のような 粉雪がそっと舞い落ちる
キラキラと瞬き 街の灯り享けて

小さなその手を広げて 無邪気に笑う
キミのその瞳に映るセカイ 僕の記憶を揺する

真っ白い息が渦巻く 公園のブランコに乗る
キミと二人笑いながら ゆれるゆれる傾く空

白い花が舞い散るように 空に乱れ咲いて
火照る顔に優しく染み込んで 心地良い懐かしいキモチ
静かに降り頻る 白銀の夜

眩いイルミネーション 七色に変わる まるでオーロラのヴェール
流れ星のように落ちる 光りに包まれ

キミは踊る 両手を翳してクルクル回りながら
流れるヒカリ浴びて
二人で見上げた夜空 淡雪がゆらゆら
宝石のように煌めいて
僕らの住むこの場所で
二人のセカイ見つけた

穢れ無きその想い出は色褪せる事なく 美しく尾を引く  残光のように

止め処無く音も無く降り続く記憶の華
現実か…? 幻想か…?
窓の外の白い景色

小さな部屋で二人きり 一緒にいたね
一つの毛布くるまったり ただそれで良かったね

口喧嘩をしたり 遅くまで話をしたり
雪玉ぶつけあってみたり 泣いてみたり
そんな僕らを照らす 蝋燭の灯が消え
目を閉じれば映る 昨日の事のように

キミは踊る 両手を翳して回り出す クルクル
流れるヒカリ浴びて
二人で見上げた夜空 淡雪がゆらゆら
宝石のように煌めいて
僕らが居たこの場所で
二人だけのセカイ見つけた

融ける事無いように 閉じ込めていた記憶
白い氷片が 溢れ落ちてく

瞼の中で 滲んで映る景色
この銀色のセカイ
今も見ているのかな? キミも…



530 ミク・アペンド版の「蒼い月」をアップしました。  蒼い月 初音ミク・アペンド [Blue Moon/HATSUNE MIKU Append Ver.] (2013/7/2)


File Size: 2.7MB Length: 2:03 minutes

「蒼い月 ~透明少女」(歌詞)
静かに やさしく心の目に映る
そよぐ風と 蒼い月
この手のひら包み込む こぼれてく刻の沙
そう 想い出のように
今 消えそうな記憶の色
硝子のように割れそうで
もう 何時までも変わらぬように
ただずっと笑って欲しい
静かに やさしく貴方の目に映る
光る影(シルエット)と蒼い月



フリーBGMについて

各楽曲の音量・音圧はマスタリングレベルでかなり高めになっていますので、ご使用の際はナレーションや実況の音量に合わせてBGMの大きさを調整してください。
各音源の音量は統一していません。

ファイル形式は無料音楽素材の場合、MP3のみとなります。
映像編集の際の音楽素材の加工や、部分使用などは自由となっています。

可能でしたら、素材をご使用される作品内での、制作者(D’elf)や楽曲名などのクレジット表記、関連サイトでのサイト(d-elf.com)へのリンクをして頂けるとありがたいです。
表記等に関しましては任意となっています。

音源につきましては、随時新曲など追加して行きますが、音源によっては変更や配布終了する場合があります。

フリーBGM(無料音楽素材)のご使用についてはこちらを一読ください

商用利用のお問い合わせはこちらです



関連リンク

> 初音ミク、雪ミク・ボカロバラード曲フルバージョンがダウンロード可能 – 【d-elf】

今までに制作した冬や雪をテーマに制作した初音ミク・アペンド(雪ミク)、ボカロ・バラード曲です。
その他にも初音ミク・バラードやポップス系の楽曲の試聴やMP3がダウンロードができます。

> 【無料ボカロ音楽素材】初音ミク、IAなどボーカロイド(VOCALOID)のフリーボカロBGM – 【d-elf】

初音ミク、巡音ルカ、IA、Lily、Meikoなどのボーカロイド(VOCALOID)を使用した楽曲の一覧ページです。

コメントを残す

今注目されている記事